【台北】花柄布は迪化街で、シューズは西門町の「小花園」へ…チャイナなアイテムを買いに出かけよう


Published on 13.11.12

【台北】花柄布は迪化街で、シューズは西門町の「小花園」へ…チャイナなアイテムを買いに出かけよう

子連れ海外旅行★DATA

  • 旅先…台湾・台北
  • 旅行時期… 2013年10月中旬
  • 旅行期間… 3泊4日
  • いっしょに行った人…6才の双子、夫
  • 旅行スタイル… 個人手配。往路は「ピーチ」の関空発7時5分-台北着9時「MM021便」、復路は「ピーチ」台北発18時30分-関空着22時10分「MM028」便を利用。「ダンディホテル」天津店、エリートツインにて3泊
チャイナなアイテムを探しに出かけよう

台北では夫は別途所用があったので、現地では6才の双子の娘たちと私の3人で過ごす、女子会のような旅になりました。

台北で娘たちの心をくすぐったのは、チャイナなテイスト満載の布や雑貨たち。

パンフレットなどをみて「行ってみた~い」と意見が一致して訪れたのが「迪化街」。

 

滞在していたエリアからは、タクシーでおよそ5分、100元。

台湾はタクシーが安く、言葉が通じなくても住所を書いた漢字のメモを渡せばオーケー。

MRT「中山駅」からは徒歩15分とけっこうあるみたいなので、タクシーのほうがオススメ。

迪化街は、カラスミやドライマンゴーなどの乾物や漢方薬などの商店が軒を連ねていますが、まず訪れたのが「永樂市場」。


↑南京東路との交差点近くにある、古びたクリーム色のレトロな感じのビルで、子供をつれて入るのは大丈夫? と一瞬躊躇しまう雰囲気(汗)。

2階は布問屋、3階はおもに仕立て屋が入っていて、看板には番号が書かれています。

花柄の布を発見…うーんカワイイ♡

子供たちの手を握りしめながら2階に上ると…子供たちの瞳がキラキラキラ~!!

どこもかしこも、布、布、布。日本ではあまり見かけないチャイナ柄もたくさん。

「ステキ、ステキ、かわいい! コレ絶対ほしい~」の連発でしたが、私が狙っていたのは牡丹などが描かれた「花布」。


↑2階で写真のビニールコーティングされたハギレ布(約50センチ×70センチ)を1枚70元で購入。

3階の仕立て屋ではA4サイズの本がラクラク入るファスナーつきバックをひとつ250元で購入(値段交渉は私にはムリでした)。

軽くて水もはじくし、ちょうどいいサイズで子供たちは気に入っています。ハギレ布でいつかカワイイポーチでも作ってあげたいな。

市場内にはたくさんの店が並び、3階ではアイロンやミシンでの作業があちこちで行われているので、子連れはご注意を。

平日11時ごろ訪れた際には、人気のお店にはけっこうな数のお客さんがいました。

2階で布を買って3階でオーダーしている人もいたので、事前にいろいろくちこみなどを調べておくといいかも。

ちなみに、この市場のトイレは洋式と和式、さらにおむつ替えスペースまであり、古いながらも清潔に保たれていました。

台北は公衆トイレもキレイなところがほとんどでイヤな思いはしませんでした(ただし、トイレットペーパーは、使用したあとは流さず備え付けのゴミ箱に捨てるのがキホン)。

オヤツを食べたり、お参りもしました

市場を出たところには露天が並び、飴をたべたり(ちょっとぼられて1個30元)、ドライマンゴーやお茶を購入したりと、周辺はB級グルメの宝庫でした。

市場のすぐそばには「霞海城隍廟」という月下美人が奉納されている廟(お寺)が。


↑娘たちと、将来ステキな男性があらわれますように…とお祈りしました。

オススメのチャイナシューズ屋

もう1ヵ所、娘たちと訪れたのが「西門町」。若者の街としてにぎわっているエリアです。

手づくりのチャイナシューズ専門店「小花園」は、西門駅から徒歩10分。

 

近くにもう1軒「小格格鞋坊」もあり、両方ともガイドブックに紹介されていますが、子供のチャイナシューズを売っているのは「小花園」だけという情報だったので、こちらを訪問。

ちょうどお店のオーナーさんが応対してくれました。

店内にはサンダルやバレエシューズも多数、ヒールのある靴にない靴、ストラップつきなど。

娘用(18センチ)は2種と限られていたものの、色も選べました。

言葉はカタコトですが、日本の数字はバッチリで「○×センチ」といえばその前後のサイズを含めて持ってきてくれました。

試着の末、選んだのはこちら!


↑1足600元。紺色の靴は私のもの。 軽くて履きやすし、かわい~と喜んでいます。

娘の1足ぶんはややサイズが大き目でしたが、中敷きを敷いてくれました。

私のはちょっとサイズが小さかったので、もっとゆっくり試着すればよかったのですが、子供の試着に気をとられてしまい…

でも、店主のおじさんは甲の幅に合わせストラップを調整してくれました。室内履きにしようかなと思っています。

露天でチャイナシューズはもっと安く買えますが、お店のほうが子連れには安心して買えますね。

小花園
住所: 台北市峨嵋街70号
営業時間:12時30分〜18時(年中無休)
*クレジットカードは利用不可

LINEで送る





海外旅行を便利にするサービス  PR
・格安ツアーと航空券なら「H.I.S.」
・JALマイラーなら「JALパック」
・格安ツアーは「ABロード」で検索
・空席のみ検索して即予約「トルノス」
・ポイントもバッチリ「楽天トラベル」
・エアアジアは「Expedia」で予約
・定番の予約サイト「エクスペディア」
・プチホテルも網羅「Booking.com」
・アジアのホテルに強い「agoda」
・海外OPツアー予約の定番「Alan1」
・ハワイに強い「ダラーレンタカー」
・家族特約つきなら「JCBゴールド」
・子供専門英会話「リップルキッズ」

旅キッズのFacebookに参加しませんか?


Tags:

Back to Top ↑