【台北】特典がうれしいサイト、見どころがギュッと詰まった冊子まで…3泊4日の短期旅に役立つ情報源


Published on 13.10.29

【台北】特典がうれしい観光協会サイト、見どころがギュッと詰まった冊子まで…3泊4日の短期旅に役立つ情報源は?

子連れ海外旅行★DATA

  • 旅先…台湾・台北
  • 旅行時期… 2013年10月中旬
  • 旅行期間… 3泊4日
  • いっしょに行った人…6才の双子、夫
  • 旅行スタイル… 個人手配。往路は「ピーチ」の関空発7時5分-台北着9時「MM021便」、復路は「ピーチ」台北発18時30分-関空着22時10分「MM028」便を利用。「ダンディホテル」天津店、エリートツインにて3泊
チェックしておきたい観光協会のサイト

6才の誕生日を迎えた双子と、関西空港から「ピーチ」を利用して台北に行ってきました。

台北は、夫婦で訪れて以来7年ぶり。下調べに時間をかけられませんでしたが、役に立った情報源を紹介します。

まずは、日本語でオトクな情報を得ることができる「台北観光協会」のHP。

「キャンペーン情報」をアクセスすると、時期によりさまざまなキャンペーン情報を得ることができます。

13年8月時点では「台湾観光ウエルカムプレゼント」として以下の特典がありました。

  • 空港~台北市内のリムジンバス片道無料券(ひとりあたり1枚)
  • 「悠遊カード」(easy card)が旅行まえに入手できる

ウェルカムプレゼントの申込用紙をダウンロードし、ファックスするとプレゼントが送られてきます。

「悠遊カード」は、MRTやバス、コンビニなどで使えるチャージ式ICカード。通常は購入時にデポジットが必要ですが、この特典ではデポジットが不要なうえ、100元からチャージできるのでとても便利でした。

同封されていた「mikke」という冊子は九州在住の女性向けにつくられた台北観光情報誌で、とっても役にたちました。

現在は、2013年度版(写真は12年度版)がPDFで読むことができるので、チェックしてみては?

無料の冊子やパンフも見逃せない

プランを組む際に参考になったのが、旅行会社各社のパンフレット。

短期間な滞在がほとんどだと思われる台北旅行ですが、その短い日程にいかにお楽しみを詰め込むか、各社さまざまな工夫がみてとれます。

女子旅などをテーマにしたツアーでは、食べ物や雑貨、近場ツアーなどくちこみもいい店が紹介されていますし、地図つきなのもポイントが高い!

ネットなどでサーチする時間がなくても、これらの情報からだいたいのあたりをつけることができ、とても助かりました。

また現地情報サイト「台北ナビ」と「JCBプラザ」のフリーペーパーは、空港やJCBプラザで手に入ります。こちらも役にたちました。

薄めのパンフなら子供のリュックにも入れることができるので、持ち運びもラクラクでした。

LINEで送る





海外旅行を便利にするサービス  PR
・格安ツアーと航空券なら「H.I.S.」
・JALマイラーなら「JALパック」
・格安ツアーは「ABロード」で検索
・空席のみ検索して即予約「トルノス」
・ポイントもバッチリ「楽天トラベル」
・エアアジアは「Expedia」で予約
・定番の予約サイト「エクスペディア」
・プチホテルも網羅「Booking.com」
・アジアのホテルに強い「agoda」
・海外OPツアー予約の定番「Alan1」
・ハワイに強い「ダラーレンタカー」
・家族特約つきなら「JCBゴールド」
・子供専門英会話「リップルキッズ」

旅キッズのFacebookに参加しませんか?


Tags:

Back to Top ↑