【セブ】熱帯魚と泳げて大満足なスノーケリングツアーに参加 - 子連れ海外旅行☆旅キッズ


Published on 08.05.20

【セブ】熱帯魚と泳げて大満足なスノーケリングツアーに参加

セブ島の海にもぐってみよう

子供とでかけたセブ島で、ダイビングショップが主催する、スノーケリング・ツアーに参加してきました。

ボートをチャーターして、沖合のスノーケリング・スポットまで出かけ、スノーケリングを楽しんだ後、バーベキューで食事をとるというコースです。

しかし当日は雨模様。

アレンジを頼んだダイビングショップの人とも、どうしようか悩んだのですが、沖合いに雲の切れ間があったので、それにかけて出発しました。
ポイントに着くと、幸いなことに薄日がさしていました。

しかし肌寒く、ラッシュガードを着込み、マスクをつけて海へ。

スイミングスクールに通っているわが家の子供たちは、波に臆することもなく泳ぎ回ります。

スノーケルがうまく使えない下の子も、マスクをつけた顔を海面につけては「お魚が見えた〜」と大喜び。 大きな珊瑚や、色とりどりの魚たちに魅了されました。

海の透明度は高い

画像ではよくわかりませんが、小さな黄色い魚の群れや、白と黒の縞模様の魚など、カラフルなトロピカルフィッシュがたくさん見られました。

天候はよくなかったのですが、水の中はとてもクリア。

周りにも同じようなスノーケリング・ツアーのボートがたくさん停泊していました。

ひとしきり海中の景色に見とれたあとは、寒くなってきたのでボートに戻ってバーベキューの食事。

小さな籠を編んだようなものは、フィリピン風のちまき。白いもち米が入っていて、おにぎりのよう。

ほかに、牛肉の串焼きや、馬鹿でかいシャコにアワビ、鶏の半身のローストにイカ。

そして、とてもオイシかったらしい魚の丸焼き。「らしい」というのは、子供たちがあっという間に食べつくし、親の口には入らなかったからです。

デザートのマンゴーは絶品だったし、バナナは完熟なのでとても甘く、とてもゴージャスな食事でした。

セブなら気軽にスノーケリング

ライフジャケットを付けたうえに、子供たちは浮き輪も使用。

溺れるような心配もなく、また、スタッフの方たちもしっかりとフォローしてくれたので、安心してスノーケリングを楽しむことができました。

日本ではなかなか体験できない、サンゴ礁の海でのスノーケリングは、子連れ海外旅行ならではではないでしょうか。

セブの海はとてもきれいで、ホテルのビーチからでも、波打ち際を少し離れると、見事なサンゴの群生に出会えます。

気軽にスノーケリングやダイビングをやってみようという家族連れには、とてもいい場所だと思います。

また、アイランド・ホッピンクのツアーもあって、天気がよければいくつかの無人島を訪れて、島のビーチでバーベキューなんていう体験もできます。

滅多に目にすることのできない、サンゴ礁の海の中を目の当たりにして、子供たちも大興奮でした。

今回利用したダイビング・ショップは、奥様が日本人でご主人も日本語がペラペラ。

スタッフも日本語が上手で、このあと体験ダイビングなどもしましたが、安心して利用できました。支払いも日本円でオーケーです。

場所はMaribago Bluewater Beach Resortの隣にありますが、日本からの予約も可能です。

S2 CLUB CEBU

LINEで送る





海外旅行を便利にするサービス  PR
・格安ツアーと航空券なら「H.I.S.」
・JALマイラーなら「JALパック」
・格安ツアーは「ABロード」で検索
・空席のみ検索して即予約「トルノス」
・ポイントもバッチリ「楽天トラベル」
・エアアジアは「Expedia」で予約
・定番の予約サイト「エクスペディア」
・プチホテルも網羅「Booking.com」
・アジアのホテルに強い「agoda」
・海外OPツアー予約の定番「Alan1」
・ハワイに強い「ダラーレンタカー」
・家族特約つきなら「JCBゴールド」
・子供専門英会話「リップルキッズ」

旅キッズのFacebookに参加しませんか?


Tags:

Back to Top ↑