【旅*流儀97】駐車場無料の「茨城空港」に就航した、上海片道4000円の「春秋航空」の予約や使い勝手、空港へのアクセス方法は? - 子連れ海外旅行☆旅キッズ


Published on 10.09.24

【旅*流儀97】駐車場無料の「茨城空港」に就航した、上海片道4000円の「春秋航空」の予約や使い勝手、空港へのアクセス方法は?

上海片道4000円のLCC「春秋航空」が就航

2010年9月15日、茨城空港と中国・上海の「浦東(ぷどん)国際空港」の間を「春秋航空」が第一便を運航しました。

【関連くちこみ】「浦東空港」からの上海市街へのアクセス方法など

春秋航空は、2004年に設立された、中国・上海に拠点を置くLCC(Low Cost Carrier 格安航空会社)。

もっとも安い運賃が片道4000円という破格値で話題となりました。

もちろん、この最低価格の座席数には限りがあり、18席(全座席の1割)のみとのこと。

8月末からネット販売が開始されましたが、直後に売り切れたそうです。

運賃(片道)は、8段階にわかれています。

4000円、8000円、1万2000円、1万4000円、1万6000円、2万円、2万2000円、2万6000円(燃油サーチャージや空港使用料は別途)。

通常、格安航空券だと間際になっても座席が埋まらない場合、値段が下がってネット販売されたりもします。

が、こちらは購入が搭乗日に近づくにつれて高くなるとのこと。おもしろいですね。

なぜ、何ヵ月か先の予約ができないの…?

現在は定期便ではなく「チャーター便」扱いとなっており、9月は7往復。

ちなみに、現在茨城空港では、アシアナ航空のソウル便とスカイマークの神戸便が定期便として運行されています。

10月も毎週月、水、土の運行で、片道4000円の座席は9月21日から販売だそうです(月曜は成田発着の場合あり)。

チャーター便の場合、国土交通省への運行許可の申請が毎月必要で、許可が下りてはじめて販売できるとのこと。

そのため、何ヵ月か先の予約というのは現在のところできないようです。

機内食やドリンクなどについて

機内食やドリンクはすべて有料です。

お水も有料ということですが、HPで見てみるとドリンクで一番高いのが「青島ビール」で200円(安い!)。

食べ物は、お粥や五香豆など中国っぽいものがありますが、正直なところあまり期待できそうにありません。

コンビニや空港でお弁当などを買って乗るのがよさそうですね。

それでも、サービスは期待せず、単なる移動手段と割り切って乗るのであれば安いですよね。

都心から「茨城空港」へのアクセスについて

でも、わが家からは成田も遠いけれど「茨城空港」はさらに遠いのでは…?

どこにあるのかもわからないし…ということで、さっそく調べてみました。

都内にあるわが家の場合、成田空港へはいつもクルマで行き1時間半内で着くことが多いです。

茨城空港は、空港のサイトでは東京都心から約85分とあります。

常磐道「千代田石岡インター」から、さらに25分とのこと。

羽田にしても成田にしてもインターを下りたらすぐというロケーションなので、25分は少し遠い…

ですが、高速料金検索をしてみると、わが家が利用する首都高の入り口から千代田石岡インターまでは、所要時間1時間21分。94.8キロで、2450円と出てきました。

成田空港でも同様に検索すると、所要時間1時間13分。87.5キロ、2350円とさほど変わりません。これは意外でビックリ。

「茨城空港」の駐車場はなんと無料!

「茨城空港」の駐車場は、第一、第二駐車場合わせて1300台ほどとめられ、料金はなんと無料

ただし、6時~22時以外の夜間は閉鎖とのことですが、何日駐車しても無料! これは非常に便利ですね。

リムジンバスなどの交通手段があるか見てみると、東京駅から茨城空港まで1日3往復出ています。

航空機を利用する人なら、料金はなんと片道500円! 利用者以外でも1000円です。

空港に近い水戸駅からは、バスで片道1000円。石岡駅からでも600円なので、東京駅からのバス利用はとってもオトク! 都心から利用客を呼び込みたいのですね。

成田空港や羽田新国際ターミナルとくらべると規模も小さく、広告もあまりなく地味なイメージですが、意外とアクセスしやすいかも。

LCCなどがさらに参入してきたら、私も利用するかもしれません。

春秋航空

LINEで送る





海外旅行を便利にするサービス  PR
・格安ツアーと航空券なら「H.I.S.」
・JALマイラーなら「JALパック」
・格安ツアーは「ABロード」で検索
・空席のみ検索して即予約「トルノス」
・ポイントもバッチリ「楽天トラベル」
・エアアジアは「Expedia」で予約
・定番の予約サイト「エクスペディア」
・プチホテルも網羅「Booking.com」
・アジアのホテルに強い「agoda」
・海外OPツアー予約の定番「Alan1」
・ハワイに強い「ダラーレンタカー」
・家族特約つきなら「JCBゴールド」
・子供専門英会話「リップルキッズ」

旅キッズのFacebookに参加しませんか?


Tags:

Back to Top ↑