【ホテル】シャングリ・ラ・タンジュンアル・リゾート&スパ / コタキナバル - 子連れ海外旅行☆旅キッズ


Published on 11.06.09

【ホテル】シャングリ・ラ・タンジュンアル・リゾート&スパ / コタキナバル

シャングリ・ラ・タンジュンアル Shangri-La’s Tanjung Aru Resort & Spa

・なぜコタキナバルでこのリゾートを選んだのか<理由&概要編> ◀
・やっぱりクラブラウンジは使い勝手よし<ラウンジ活用編>
・充実した施設にコドモも大満足!<プール&キッズクラブ編>

・ホテルからボートで10分で到着するのが魅力<サピ島デイトリップ編>

空港から10分の「シャングリ・ラ・タンジュンアル」

2011年のGWに、5才の息子と1才10ヵ月の娘と夫の4人で、マレーシアの「コタキナバル Kota Kinabalu」に5日間行ってきました。

コタキナバルで滞在したのが、「シャングリ・ラ・タンジュンアル・リゾート&スパ Shangri-La’s Tanjung Aru Resort & Spa」。

「コタキナバル国際空港」からはクルマで10分ほどの距離にあります。

[googlemap lat="5.9559258399847375" lng="116.04210376739502" width="465px" height="250px" zoom="13" type="G_NORMAL_MAP"]Tanjung Aru, 88100 コタキナバル, サバ, マレーシア[/googlemap]
建物は、「キナバル・ウイング」と「タンジュン・ウイング」という2つの棟から構成され、492室の客室があります。
[googlemap lat="5.9559258399847375" lng="116.04210376739502" width="465px" height="250px" zoom="17" type="G_HYBRID_MAP"]Tanjung Aru, 88100 コタキナバル, サバ, マレーシア[/googlemap]

2011年に客室やプールなどの施設が大規模改装されたばかりだったので、とってもキレイでした。

なぜ、「スイート」を選ぶことになったのか…?

さて、今回わが家は「タンジュン・ウイング」の「エグゼクティブ・シービュースイート」に4泊しました。


↑こちらが「タンジュン・ウイング」。キッズクラブやプールは「タンジュン・ウイング」の近くにあるので、子連れの場合はこちらがオススメ。

子供がひとりだったときは、キングベッド1台に子供ひとり+大人ふたりの3人で寝ていたのですが、子供がふたりになったいま、それはキツイ…

キングベッド1台では十分な睡眠がとれないので、ツインの部屋を予約することに。

しかし、普段5才の息子はひとりでベッドで寝ているので、いまさら息子と添い寝をするのは親もツライ…

ということで、キング1台のお部屋にエキストラベッド1台を入れる方向で検討。

が、こちらのホテルには、朝夕の軽食や夕方のアルコールが無料で提供される「キナバル・クラブ」というラウンジがあることを発見。

そのラウンジサービスの対象となる部屋のなかから、エキストラ1台を入れても狭くならない部屋で絞り込んだら「エグゼクティブ・シービュースイート」になった…という次第です。

まずは「ゴールデンサークル」の会員になろう

シャングリ・ラの会員サービス「ゴールデンサークル」に入会すると特典もあるようなので、まずはこちらに入会。

そして、ホテルのHPからお部屋を予約をしました。
ちなみにホテルの予約フォームからは、大人2名+子供は1名しか選択できませんが、シャングリ・ラでは1室につき大人2名+子供2名まで宿泊可能。
その場合「コメント」欄に子供の人数と年齢を入力しますが、追加料金などは発生しません。

またエキストラベッドもリクエストしましたがこちらも無料。家族にうれしいリゾートですね。

ちなみに「ゴールデンサークル」には、シャングリラのサイト上で登録できます。

シャングリ・ラの「ゴールデンサークル」▶

会員レベルは「ゴールデン」→「ジェイド」→「ダイヤモンド」と上がっていきます。

会員特典は、会員専用カウンタ—もしくは優先エリアでチェックインできるほか、会員限定の宿泊パッケージもあります。

ランクがあがると、朝食が無料になったり、お部屋のアップグレード、ラウンジの無料使用など…うれしい特典があります。

↑宿泊プラン「ボーナスチョイス」の特典として、ウエルカムアメニティとして、フルーツとスパークリングワインが部屋に届けられました。

シャングリ・ラでは、いろいろな宿泊パッケージを選べます

シャングリ・ラのサイトでは、さまざまな特典つきのパッケージ料金を選んで予約することができます。

今回宿泊したプランは「ボーナスチョイス」という3連泊以上の宿泊に適用されるパッケージで、含まれるサービスは以下のとおり。

  • レストラン・バーでの200リンギット相当のご利用(朝食とバンケットは対象外)
  • 朝食ビュッフェ
  • ブロードバンドインターネット接続(無料)
  • 16時までのレイトチェック・アウト

ただし、時期によりパッケージの種類は異なるので、わが家が選んだプランが常にあるとは限りません。
ちなみにこちらのホテルでは、ブッフェレストランで親と一緒に食べる6才以下の子供は2名まで無料でした(6~12才は大人料金の半額)。

スイートならではの、ゆったりしたお部屋に大満足

さて、「エグゼクティブ・シービュースイート」のお部屋ですが、66平米と申しぶんない広さで、リビングとベッドルームがわかれていました。


↑ベッドルームからリビングダイニングを見たところ。ベッドルームのドアとカーテンの間のスペースにエキストラベッドが入りました。

トイレと洗面所、シャワーがふたつずつあったのもとても便利でした。

↑こちらは、ベッドルームの奥にあったメインのバスルーム。


↑バスアメニティは「ロクシタン」。

1階のお部屋だったので、部屋のテラスから直接外に出ることができました。

1階でよかった点は、いくつかあります。

まず、1才10ヵ月の娘はかならずお昼寝するので、昼寝中はリビングでテレビを見てくつろいだり、テラスに出て過ごすことができたのは好都合でした。

また、目の前はゴルフのグリーンだったので、ゴルフ好きの夫と息子は何度もゴルフを楽しんでいました。
ゴルフは、アクティビティデスクで申し込みをしますが、ひとり20リンギット(約550円)でした。

↑部屋のテラスからの眺め。ゴルフのグリーンの向こうには海が見えます。

そして、朝食ブッフェのレストランやプール、キッズクラブなどに行くのにも階段やエレベーターを使用する必要がないのも便利でしたよ!

シャングリ・ラ・タンジュンアル・リゾート&スパ
住所:20 Jalan Aru, Tanjung Aru 88100 Kota Kinabalu, Sabah Malaysia
電話:(60 88) 327 888
日本語予約センター:0120-944-162

By poco-rin

LINEで送る





海外旅行を便利にするサービス  PR
・格安ツアーと航空券なら「H.I.S.」
・JALマイラーなら「JALパック」
・格安ツアーは「ABロード」で検索
・空席のみ検索して即予約「トルノス」
・ポイントもバッチリ「楽天トラベル」
・エアアジアは「Expedia」で予約
・定番の予約サイト「エクスペディア」
・プチホテルも網羅「Booking.com」
・アジアのホテルに強い「agoda」
・海外OPツアー予約の定番「Alan1」
・ハワイに強い「ダラーレンタカー」
・家族特約つきなら「JCBゴールド」
・子供専門英会話「リップルキッズ」

旅キッズのFacebookに参加しませんか?


Tags:

Back to Top ↑