【クアラルンプール】公共の交通機関を乗りこなせる「KLセントラル」はとにかく便利でオススメっ!


Published on 14.01.29

【クアラルンプール】空港からもバス1本だし、公共の交通機関を乗りこなせる「KLセントラル」はとにかく便利でオススメっ!

子連れ海外旅行★DATA

  • 旅先…マレーシア・クアラルンプール
  • 旅行時期… 2012年12月〜2013年1月の年末年始
  • 旅行期間…3泊5日
  • いっしょに行った人…6才の息子
  • 旅行スタイル… 個人旅行。羽田から「エアアジア」利用。「ル・メリディアン・クアラルンプール」に滞在。
KLに滞在するなら、KLセントラルがいいっ!

今回、6才の息子とふたりでクアラルンプールに滞在した際、滞在した「KLセントラル KL Sentral」エリアがとっても便利だったので、その魅力を紹介したいと思います。

KLで行きたい場所をピックアップしてみると、中心部から郊外までたくさんあり過ぎて、かなりタイトなスケジュールになる予感。

そして、絶対条件であるプールがあるホテルは譲れない…

そんなわが家がチョイスしたのは、KLセントラル駅に隣接している「ル・メリディアン・クアラルンプール Le Meridien Kuala Lumpur」。

こちらのメリディアン、KLの中心地にありながらリゾートのようなプールがあるんです。


↑プールが大好きな息子は、最終日の出発間際までプールを堪能していました。

また、「ヒルトン Hilton Kuala Lumpur」とツインタワーのように併設しており、プールは両ホテル共用で繋がっているのでどちらのホテルにするか迷うところですが、今回はお財布に優しいメリディアンに決定。

中心地にあるので、どこに行くにもアクセス抜群

KLセントラルがオススメなのは、空港からのアクセスもよく、「KLセントラル駅」を基点に公共の乗り物やタクシーを利用しての移動にもすこぶる便利だから。

【関連くちこみ】KLの公共の乗り物を乗りこなそう


↑黒川紀章によるデザインの「KLセントラル駅」。

エアアジアが発着する「LCCターミナル」からKLセントラル駅までは、黄色の「エアロバス」(大人/8リンギット、子供/4リンギット、いずれも片道)、もしくはエアアジアの赤い「スカイバス」(大人/9リンギット、子供/4リンギット、いずれも片道)で約1時間。

子連れで荷物もあったので、バス1本で移動できたのはとってもラクでした。

初日の目的地は、複合ショッピングセンター「スリアKLCC」最上階にある体験型科学館「ペトロサイエンス Petrosains」。

KLセントラル駅からは、高架鉄道LRT「クラナ・ジャヤ線」でKLCC駅へ。

チケットは、大きな自動券売機で購入。画面の左上にある緑色のEnglishボタンを押すと、マレー語から英語表示に変更されます。

あとは画面の指示通りに進みおカネを入れると、下から青いコイン式の切符が出てきます。


↑改札では、入るときはコインをかざすとゲートが開き、出るときはコインを投入。

タクシーはチケット制だから安いとは限らない

2日目は、タクシーを利用して、KL郊外にある複合アミューズメントパーク「サンウェイ・ラグーン」へ。

【関連くちこみ】「サンウェイ・ラグーン」で遊び倒そう

KLセントラル駅にはタクシースタンドがあり、チケット制のタクシーを利用できます。サンウェイ・ラグーンまでは、28リンギット。

サンウェイ・ラグーンで遊んだあとは、サンウェイ・ホテルのタクシースタンドから、夜景で有名なシャーアラムの「i-city」へ。

ここもチケット制で22リンギット。帰りは流しのタクシーを拾ったのですが、KLセントラルまでは28リンギットで帰ってくることができたので、チケット制が安いとは限らないよう。

モノレールはちょっと歩きます

最終日は「ベルジャヤ・タイムズスクエア室内遊園地」に行くために、モノレールで「インビ駅」へ。

KLセントラル駅にはモノレールの「KLセントラル駅」もあるんですが、駅をつなぐ通路の工事が終わっていないため迂回する必要が。道には案内の看板も出ていて、徒歩5分くらい。

モノレールの「インビ駅」の隣は繁華街の「ブキッ・ビンタン駅」。ここにはジャンアロー通りのにぎやかな屋台街や高級デパート「パビリオン」があります。

ほかにも、KLセントラル駅からLRTで1駅の「パサール・スニ駅」には中華街もあって、露店街でおみやげを探したり、安くておいしいB級グルメを堪能することができますよ〜!

ル・メリディアン・クアラルンプール
住所:No.2 Jalan Stesen Sentral | Sentral Stesen, Kuala Lumpur, Kuala Lumpur 50470, Malaysia

LINEで送る





海外旅行を便利にするサービス  PR
・格安ツアーと航空券なら「H.I.S.」
・JALマイラーなら「JALパック」
・格安ツアーは「ABロード」で検索
・空席のみ検索して即予約「トルノス」
・ポイントもバッチリ「楽天トラベル」
・エアアジアは「Expedia」で予約
・定番の予約サイト「エクスペディア」
・プチホテルも網羅「Booking.com」
・アジアのホテルに強い「agoda」
・海外OPツアー予約の定番「Alan1」
・ハワイに強い「ダラーレンタカー」
・家族特約つきなら「JCBゴールド」
・子供専門英会話「リップルキッズ」

旅キッズのFacebookに参加しませんか?


Tags:

Back to Top ↑