【まとめ】シーズナリティやイベントから考える<グアムのイキドキ>


Published on 13.02.07

【まとめ】乾季や雨季のシーズナリティや盛りあがるイベントから考える<グアムのイキドキ>

By:Janine

いつ行っても楽しいグアムですが、雨季や乾季があったり、時期によって気候が異なるって知ってますか?

また、グアムでは4月の「イースター」や11月の「サンクスギビング」など、日本ではあまりなじみのないイベントで盛りあがったりしています。

できるなら、気候もよくてイベントで盛りあがっていて、旅行代金の安い時期にグアムに行きたいですよね?

そんなよくばりな人のために、「グアムのイキドキ」を考えるうえで役立つ情報をまとめてみました。

乾季or雨季? グアムのシーズナリティ

グアムでは11月~5月が乾季となっており、雨が少なく安定しています。6月~10月は雨季で、この時期の降水量は年間の3分の2。といっても、たいていはザーッと降ってしばらくしてカラリと晴れるので、雨季でも充分楽しめるハズ。ただし、7月~10月までは台風シーズンです。

グアムでは、ここ数年台風があまり上陸しなくなりました。以前は東のほうで発生した台風がそのままグアムへ…というパターンが多かったのですが、台風の発生場所が変わったよう。「台風は来ません」とは断言できませんが、台風が激減しているのは確か。そして、9月〜10月は雨季の終わりの時期ですが、実際のところ雨季の終わりは年によってマチマチ。長いときは11月まで続くし、早く終わるときには9月で終わるコトも。

グアム旅行にイチオシなのは4〜6月

ツアーが安いのは、やはりオフシーズン。グアム旅行が安くなる時期は、1月末、春休み明けの4月上旬、10月、11月です。

価格面と気候から考えると、オススメ時期は春休み明けの4月。でも、新学期早々学校を休ませるワケにはいかない…そんなファミリーには、夏休み終盤の8月末がオトクな料金になっているのでオススメ。

「グアムにくるなら、どの時期がいいか…?」圧倒的に多かったのが、ゴールデンウィークをのぞく5月と6月。比較的旅行代金が安く、ツーリストが少なめで、天気がまあまあ安定している。常夏のイメージが強いグアムですが、5月と6月は植物がキレイな時期ですし、マンゴーが楽しめるシーズンでもあります。

【年末年始】ホテルでは餅つき大会を実施

1年の幕開けは新年の「カウントダウン花火」、そして元旦は各ホテルで餅つきイベントなどがあります。

元日にいただくお餅は、やはりお正月気分をアゲアゲにしてくれますね~↑ グアムの各ホテルで行われる餅つき大会ですが、今回は「ホテル・ニッコー」へ。餅つきはざっとスタッフが搗いてくれたあとに、子供たちも並んで順番につきます。

【4月】「イースター」のエッグハンティング

ヒルトンの「エッグ・ハント」会場は、プール奥の小さな芝生のエリアで、海が目の前に見えるステキな場所でした。子供ひとり5ドル払えば誰でも参加できたので、参加してみることに(ヒルトンで食事している人は無料)。みんなかわいいバスケットを持参し、ドレスでおめかししてバニーの耳付きの女の子も。かわいかったです。

今年のイースターは4月4日。この時期になると、どのスーパーでもイースター用のタマゴ型の入れ物がたくさん売られています。イースターカラーはパステルなので、見ていても「ほわわぁぁぁ~ん」としてしまうカワイらしいものが多い。

イースターイベントは各ホテルで行われていますが「イースターブランチを食べたら無料」とか「宿泊者は割引あり」などいろいろ条件があるので、滞在先のホテルでチェックしてみてくださいね。ヒルトンでは、まずは参加費として5ドルを支払います。

「オンワード」でのエッグ・ハンティングは、キホン的にはイースター・ビュッフェを予約した人が参加できるというルール。ビュッフェは、大人/20ドル、6才以上の子供/12ドル、別途10パーセントのサービスチャージ。

【6月】食関連のフェスティバルやカーニバル

「テイスト・グアム」は、毎年5月or6月に実施されている食の祭典。グアムのホテルやレストランの自慢の料理を屋台で購入できる、なかなか楽しいイベントです。5回目を迎える2012年は、アガニャ大聖堂の近くの「スキナー広場」という公園で開催されました 。

♪キミたち キウィ パパイヤ マンゴーだね♪ はい、いま頭のなかで歌っちゃった人、挙手! アナタはワタシと同年代アラフォーですね、おめでとうございます。ということで(どういうこと?)今回は「マンゴー・フェスティバル」へ。このフェスティバルは、毎年「アガット」というグアム南部の村で行われるお祭り。南部に限らず、この季節はグアム中マンゴーだらけなんです。

「リバレーション・デー」とは、1944年にグアムが日本軍の占領から解放されたことをお祝いするグアム最大の祝日。この祝日に因み、毎年6月〜8月にチャモロ・ビレッジのそばにある「パセオ公園」で、「リベレーションデー・カーニバル」が開催されます。

【8月上旬】サマーキャンプと新学期バーゲン

「グアム大学」(UOG)で行われているサマーキャンプは、「アドベンチャー・スポーツ・キャンプ」。その名のとおり、身体を動かすアクティビティーが2週間ぎっしり詰まったキャンプです。2011年のスケジュールは、ファーストセッション…6月13日〜6月22日、セカンドセッション…6月27日〜7月8日、サードセッション…7月11日〜7月22日、フォースセッション…7月25日〜8月5日でした。

わが家の子供たちも、「ハイアット」が主催する1週間の「キャンプハイアット」に参加しました。対象年齢は5~12才で、ローカルプランは1週間単位、ツーリストは1日もしくは半日、時間単位で申し込みます。キャンプの内容は、ツーリストもローカルの子供たちも同じ。一緒にキャンプに参加することになります。

8月上旬は、グアムの学校の新学期に向けて「Back to school」という文房具のセールをやります。KマートやGPOの「トウィンクル」や「ペイレス」などで、日本とはちょっと違う文房具を探してみるのもいいかもしれません。

【10月】ロードレースとアイランド・フェア

「ココロード・レース」で参加したのは「駅伝」ですが、編成チームは、男性のみ、女性のみ、男女混合、学生のいずれか。日本からもエントリー可能で、早くエントリーすると割引が適用されます。早期割引は、ハーフマラソン/7000円、駅伝(1チーム)/1万4000円。第2次受付は、ハーフマラソン/8000円、駅伝/1万6000円。

「アイランド・フェア」は、その名のとおりグアムをはじめとするミクロネシアの島々の文化や特産物が集結するイベント。2012年で25回目を迎えますが、毎年10月にヒルトンホテル隣の「イパオ公園」で開催されています。

【10月31日】仮装して「ハロウィン」を楽しむ

ハロウィンのお楽しみは、ショップなどで配られる小さなプレゼント。「GPO」のオモチャ屋「トウィンクル」ではビニールの袋にまとめて配っていて豪華な予感が。もらえたものは、トーマスのオモチャをはじめ(男の子用)、鉛筆や発光ライトなど。トウィンクルのハロウィンはオススメです!

「trick or treat」を何度も練習して、お友達と待ち合わせをしている「GPO」へ!! GPOのフードコートは、すでにハロウィンのコスチュームを身につけた人々で賑わっていました。

子供のコスプレで、圧倒的に多かったのがディズニー系。男の子はトイストーリー、女の子はプリンセスシリーズ。「Kマート」では10月上旬からハロウィーンコーナーを設置していますが、こちらもお姫様のコスチュームがいっぱい。

ハロウィンのコスチューム、9月には店頭に並んでますよ。ツーリストがいきやすいところだと、「Kマート」と「GPO」の「トゥインクル」というお店がオススメ。どちらのお店でも、ディズニーものはすごい競争率。ディズニーものでなくても、かわいいモノやおもしろいモノがたくさんあるのでいろいろ見てください。

【11月第4週】サンクスギビング+セール+α

11月第4木曜の「サンクス・ギビング」から週末にかけて、グアムでは楽しいイベントが目白押し。「サンクス・ギビング」からの4日間は地元の学校も連休となり、至るところで「ハッピー・サンクスギビング!」「ハッピィ・ホリデイ!」と声をかけあうのが聞こえてきます。

11月第4金曜の「ブラック・フライデー・セール」は、感謝祭明けのビッグセール。2012年は、Kマートが11月22日6時〜、マイクロネシア・モール(おもに「メイシーズ」にて) 11月23日0時〜、GPOが11月23日6時〜というスケジュールで開催。フライングして22日からセールのKマートは、クルマが停められないほどの大盛況だったそう。

クリスマスムードを体感しつつ、健康増進にもうってつけな5キロマラソン「ジングルベル・ラン 」は、毎年11月第4土曜に開催。レース後には、クリスマスにちなんだ仮装コンテストが行われることもあり、毎年気合の入ったチームや、お祭り大好きチームが参加しています。

 

【12月】クリスマスイルミネーション

グアムのホテルのクリスマスを3年間ウォッチして気がついたのは、毎年創意工夫が見られるのは「ハイアット」だけということ。でも、「アウトリガー」のように、同じものを毎年伝統的に飾るのもいいですよね♪ グアムにしては「やるじゃん」と思えるクリスマスデコレーション。みなさんもおおらかな心で楽しんでくださいね♪

年末のハイシーズンを迎えたグアムでは、クリスマスイルミネーションやセールで盛りあがり中ですヨ。さてさて、2011年は「ヒルトンホテル」近くのイパオ公園前が会場だったイルミネーションパーク(勝手に命名)。2012年は、ツーリストにもアクセスのいい「タモン・サンズ・プラザ」横に移転しました。

子供が楽しめるクリスマスの特設コーナーは、なんといっても「マイクロネシア・モール」。サンタさんのうしろには大きなツリーがあり、ライトショーではエンディングに雪が降ります。ツリーの周りにはぐるりと線路が走っていて、ココを機関車が走り抜けます。

LINEで送る





海外旅行を便利にするサービス  PR
・格安ツアーと航空券なら「H.I.S.」
・JALマイラーなら「JALパック」
・格安ツアーは「ABロード」で検索
・空席のみ検索して即予約「トルノス」
・ポイントもバッチリ「楽天トラベル」
・エアアジアは「Expedia」で予約
・定番の予約サイト「エクスペディア」
・プチホテルも網羅「Booking.com」
・アジアのホテルに強い「agoda」
・海外OPツアー予約の定番「Alan1」
・ハワイに強い「ダラーレンタカー」
・家族特約つきなら「JCBゴールド」
・子供専門英会話「リップルキッズ」

旅キッズのFacebookに参加しませんか?


follow us in feedly

Tags:

Back to Top ↑